肌荒れを早く治す方法

肌荒れを早く治す方法とは

肌荒れを早く治して可愛く化粧したいんだ!
それには手順を踏まないといつまでもヒリヒリしてストレスだらけなんですよね。


手順って行ってもルーティンなんでね。簡単なんです。


まず、夜お風呂でクレンジングします。

お風呂あがりに保湿クリームとか乳液をたっぷり付けてお肌を潤します。

そしてオヤスミナサイ。

朝の忙しい時間に

朝の忙しい時間で化粧に時間をかけられないんですよ私。なのでBBクリーム。

BBクリームはもともと韓国の皮膚科医が編み出した化粧品。肌を修復するという意味がBB。肌を修復しながら、しかも殆どがオールインワン化粧品であり、塗るだけで、保湿、下地、UVケアが出来るという優れもの。

これが発売されてから本当に楽になりました。
化粧の時間わずか3分!子どもを送り出して食器洗って、選択して急いでメイクしてパートに行っていますが、

ストレス激減でお肌に好変化

以前はメイク時間が20分ちかくかかっていたので本当に時短になって、その分コーヒーブレイクしています!

これってストレスにも好影響ですよね。だって今までは忙しくてバタバタしながらパートに行っていたのに今では化粧時間が激減なのでその分リラックスしてパートにいけるんで、かなりストレスも軽減されている。

ストレスって肌荒れの原因の一つなんです。たかがストレスって言っても実は交感神経が乱れてお肌のトラブルだけにとどまらず、様々な体調に悪い影響があるんです。


なのでストレスなんて極力減らしたいものです。

自分にあった化粧品を選ぼう

寒い時期になると何してもお肌が真っ赤になってピリピリなのに、最近はかなり痛みもラクになってます。ストレスを減らして、さらに保湿はバッチリ、自分にあったBBクリームを見つけてからなのよ。

化粧品って自分に合う合わないって結構重要。いいものはいい。合わないものは合わない。だからトライアルキットってあるんですね。


1週間使ってみて、合う合わないが判定できるので、リピするか決められて助かる。店頭で使ってみても所詮はファーストコンタクトなんで、数日は使わないと実際に合う合わないってわからないので、大変トライアルキットは助かるよ。

その他にも皮膚科の塗り薬がすごいいいらしいです。

肌荒れを早く治す


皮膚科医の薬が保湿バッチリだそうで、これを塗って翌朝化粧していくと夜のうちに塗り薬が効いてきて、化粧の負担もケア出来るらしいです。

いろいろある化粧品ですけど敏感肌ほど厄介なものはないですね。だって痛いんですから。


オイリーは脂ぎっているけどパウダーファンデ使えば案外ごまかせるし、そもそも痛くないです。痛い敏感肌って厄介ですよね。薬ってなんだか大げさなイメージですけど、結構高級化粧品の成分が入っていてなんだか良さそうですね!試してください。(^◇^)